急な寒気に注意

 

resize.php

これから週末にかけて、アメリカからの強い寒波が日本に

きています。このような急激な天候の変化はカラダにも大きな変化を

及ぼします。

 

具体的には、体が強張ったり、血圧なども上がりやすくなります。

体が強張ると、いつもならば平気な動きでも体を傷めたりします。

 

つまり、ギックリ腰や寝違いになりやすいということです。

 

対策としては、カラダを冷やさないこと。

特に首、足とお腹を温める。

また、カラダを屈めるときには、必ず膝をまげること。

両足を伸ばさないようにしてください。

 

これらを気を付けるだけで予防できますので、

やってみてください。

コメントを残す

このページの先頭へ