八千代市の顎関節症の症例(3)

miminari

 

 

 

 

 

中学2年生の女子の顎関節症の続き。

前回はこちら↓
顎関節症の症例(1)
顎関節症の症例(2)

3日後、2度目の施術。

強い痛みはなくなり顎に鈍い痛みがあり。
違和感はあるが、食事時の痛みはなくなった。
顎の位置はやや左寄り。
まだあくびは顎が痛む。

強い痛みがなくなったので、バランスを整えた後に
初回よりも顎関節の調整と顎に関連する筋肉群を
緩めたところ、顎の位置は真ん中に。

口の開閉もスムーズになり、大きな口も8割OKに。

3日後に3度目の施術。

痛みはなくなり、最大開口、つまりあくびで顎が引っかかるのみに。
施術を一通り行い、自分で口を開けても平気になっていたため、
顎を緩めるマッサージとストレッチを指導して終了しました。

1週間後の4度目では全く問題なくなっていたので、
確認をして終了しました。

顎がズレてから時間が2週間たっていたために
時間が多少かかりました。傷めてすぐであれば、
もっと早く良くなったことでしょう。

 

=======================

【八千代市の整体】マッサージ師も来院する八千代台整体院

http://www.yachiyo-seitai.com/


千葉県八千代市八千代台南1-3-6 テイトビル5階

tel  047-482-1527

定休日 水・木曜日

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。


=======================



 

コメントを残す

このページの先頭へ