梅雨の対策(2) 水分補給について

image

 

 

 

 

 

 

 

 

6月になって梅雨に入りましたが、今年の梅雨は変です。

なにが変かというと、通常の梅雨はしとしと雨が長く続くパターン
であるのに対して、今年の梅雨は急に天候が崩れて、局地的な豪雨に
なったと思ったら、急に晴れる。また、その後に雨が降る、など
コロコロと天気が変わりすぎです。

これでは、山の天気か、南米などの熱帯気候ですね。
日本は温帯湿潤気候のはずですが・・・
おかしなことになっています。

わたしたちの身体は気付かないうちに天候の影響を受けています。
温度や湿度は割と感じやすいので、影響されていることに
気づくでしょう。寒い、暑い、汗がでる、むしむしする、など。

実は気圧も身体に作用します。
最近は気圧変化が凄まじいのが特徴ですね。

これは当院での症例ですが、
気圧変化が長いと、カラダが痛みやすいだけではなく、
内臓の調子もいまいちになりやすい感じがクライアントさんを
見ていてあります。

おそらく、気圧変化にカラダが対応しきれなくて、
疲労してしまうこと。
また、暑いので水分補給を多くすることで内臓が疲労することが
重なっていると思われます。

暑くて汗をかきますので、水分補給は行って欲しいですが、
あまり冷たい飲み物ばかりをとるのは避けて、常温や温かい飲み物も
とりましょう。お腹が冷えると内臓機能が低下し、
疲れがとれなくなります。

お仕事で日中に外にいる方は、日中は冷たい飲み物をとって構いませんが、
帰宅してからは、温かいものを飲んでください。

できれば、カフェインが入っていない飲み物、
水や麦茶などが無難です。

 

=======================

【八千代市の整体】マッサージ師も来院する八千代台整体院

http://www.yachiyo-seitai.com/


千葉県八千代市八千代台南1-3-6 テイトビル5階

tel  047-482-1527

定休日 水・木曜日

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。


=======================

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ