熱中症後の体調不良について 【八千代市の整体】マッサージ師も通う八千代台整体院

necchusyou_ojiisan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑日が連日続いています。

テレビやラジオなどでも、熱中症にお気をつけください、
水分をまめにとりましょう。スポーツドリンクを飲みましょう。
寝不足に注意しましょう、頭を冷やしましょう、など連日放送されています。

これらの熱中症の対策は確かに有効です。
是非、まめに行って欲しいものです。

しかし、気をつけていても残念ながら熱中症になってしまうことが
あります。重い時はすぐに病院に行ってください。

適切な処置をし、熱中症は治まった。
けれどもその後の体調が思わしくないことがあります。

重くはない、もしくは軽い熱中症で済んだが、
どうも頭が重い、めまいのようなフラフラ感がある、
なんとなく気持ち悪い、眠れない、呼吸が苦しい、首が痛いなど、
の症状が残ることあります。

熱中症は治まったはずなのに、なぜか不調だけが残る。
これは何が起きているのでしょうか?

それは、熱中症になると首にも影響が残るためです。

具体的には、首から肩や背中の筋肉の過緊張
(カチカチにこっていること)。首の骨である頸椎のズレが
強いこと。そのために迷走神経などが障害されて、
内臓自体は悪くはないのに、内臓の調子も悪くなることが
起きます。

熱中症で首?と思われるでしょう。
実際、私も初めはなぜ?でした。

しかし、何人も熱中症後の体調不良の方を診ていくにつれて、
現在は確信に変わっています。

これらの不調に対して当院は通常通りの整体療法を行い
全体のバランスを整え、特に悪い首の調整や場合によっては
頭蓋の調整を行うことで効果をあげてきました。

熱中症後の体調不良に悩ま方は、整体療法を受けてみると
いいでしょう。

======================================

【千葉県八千代市の整体】マッサージ師や看護師も来院する八千代台整体院

http://www.yachiyo-seitai.com/


千葉県八千代市八千代台南1-3-6 テイトビル5階

tel  047-482-1527

定休日 水・木曜日

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。


======================================

コメントを残す

このページの先頭へ