ほかの治療院とはここが違います

「ここに来るまでどの整体院に行けばいいかわからなかった」
「整体は沢山あって違いが分からない」

といった声を患者さんからよく耳にします。

たしかに整体やカイロプラクティック、マッサージや針灸院・接骨院
など沢山あって違いがわかりずらいと思います。

他の治療院にいった経験がある方は別として、初めて治療院に
行かれる方はなおさら違いがわかりずらいでしょう。

そこで患者さんによく聞かれる当院と他院の違いを考えてみました。
治療院選びの参考になれば幸いです。

 

施術
「こんな整体があったんですね!」
「ソフトなのにカラダがほぐれて、痛みが良くなるのですね」

といった声を患者さんから頂きます。

当院の整体は一般的な整体・カイロのような「バキバキ矯正」
(スラストともいいます)やグイグイ押す・揉むなどは行わず、
患部に優しく触れながら手足を動かす・牽引・静圧(軽く圧を加えること)
などを行い、体の筋肉・骨格・神経・内臓を整えます。

体に無理のない自然な動きなので、当院では最高齢98歳の方から2歳の
お子さんまでの施術実績という、一般の整体では対応できない重症な方まで、
安全かつ、心地よく、効果的な治療が行うことができるのです。
施術効果の実感
初診時には、施術前にカラダがどの程度動くか(関節可動域)、
どの角度で痛むか、などの確認をします。

また、姿勢と足の左右差(骨盤のズレがわかる)をデジカメで撮影します。

施術終了後には再度撮影し、術前と術後のカラダのバランスの
変化を目で確認できるようにしています。
問診
当院では施術前の問診に時間をかけています。

「どこが痛むか。どうすると痛むか?」
「いつから痛むのか。思い当たる原因や出来事は?」
「楽な姿勢や動きはないか。どの姿勢が最もつらいか?」

などを詳しくお聞きします。

しっかり問診を行うことで痛みの原因や悪くなった理由を探り、
それを活用することで的確な施術が行えます。

話を聞く前にカラダを見た方が早いという考えもありますが、
私の経験上、しっかり話を伺ってこちらからも問診することで
情報が多くなり、施術に役に立ち結果的に早く良くなるようになります。
詳しい説明とアドバイス
当院では体の状況や病気になる仕組みを理解して頂くために、
施術後には必ず説明をしています。

病気になりにくい元気な体を作るためには、体の知識が必要だからです。

説明後には、生活を見直すために具体的にどういった対策を
取ればいいのかのアドバイスも行います。

施術によって体を整え、正しい体の知識を知ることによって、生活を
見直すことで、効果的に体の「痛み」「シビレ」を解消すると同時に、
体をこれから痛めないように予防することができるようになります。
正しい姿勢、ストレッチ、体操などの指導
回復の状態に合わせて、正しい立ち方や座り方などの姿勢指導。
あなたに合ったストレッチや体操などをお教えします。

職場・自宅で行える自己療法や正しい姿勢を覚えることで、
カラダの歪みの戻りが緩やかになり回復が早まること。

また回復後には予防法としても使えます。
自律神経失調症に対応
当院は最近増加している自律神経失調症やうつにも
対応できる、数少ない整体院です。

自律神経を良くするための専門療法を修得し、自律神経専門療法と
カウンセリング、生活改善のアドバイスなど総合的なアプローチに
よって自律神経失調症に悩む方の施術に当っています。
顎関節症に対応
女性の方に増加してきている、顎の痛み・口が開かない
(開口制限)などの顎関節症。自律神経失調症とも密接に
関係するため、当院では顎関節症も専門的に施術しています。

顎関節症は歯科に行かれる方が多いですが、当院に
来院された患者さんに伺うと、歯科では噛み合わせの
治療だけのために、不十分な点が多いようです。

当院では全体を整え、顎関節の仕組をもとに顎の筋肉・
関節・関節円板を施術するため、カラダに無理なく、
顎の痛み・開口制限を改善できます。
常に勉強
月に1度は講習会に参加し、自身のテクニックと知識の向上に努めています。

最近ではストレスからのカラダの痛みの方も増えてきているため、
カウセリングの勉強も行っています。
土日・祝日も営業
土日・祝日も営業しています(たまに研修で休むことあり)。
仕事が忙しくて平日に来れない方も、週末に気兼ねなく来院できます。
小さなお子さんや保護者の方の同伴もOK
当院の施術ルームとベッドは広いため、小さなお子さんや
保護者の方もご一緒に施術ルームに入れます。

お子さん連れの方は、おもちゃ・絵本など、お子さんが
時間を保てるものをお持ちになるといいでしょう。
このページの先頭へ