膝痛

膝痛について

当院では開院以来の多くの膝痛に悩む患者さんの施術を行ってきました。

膝痛というと、ご高齢の方がなりやすいイメージがありますが、
最近では若い方の膝痛も珍しくはありません。

『パソコンのまえに一日中座り続けている』
『作業で立ちっぱなし』
『デスクワークのため、カラダを動かす時間がない』
『歩いたりすることが少ない』
『以前からO脚・X脚だった』
『部活で休む間がない』

などから、膝痛を訴える方が来院されています。

膝痛でお困りであれば、当院の膝痛の施術方針について書きましたので、
じっくりお読みください。

 

どうすれば、この膝痛は良くなるのか・・

歩いていると膝が重だるい・・・
階段の上りや下りで膝が痛む。
膝を曲げて屈もうとすると、膝に痛みが走る・・・
正座ができない。
少しの時間歩いたり、立っているだけで膝がつらい・・・

あなたはこのような膝痛にお悩みではないでしょうか?

デスクワークの方が増えて運動不足になっていること。
高齢になって運動不足になり、下半身が筋力低下すること。
若い世代に見られる、重心の変化(足が長くなったこと)の割には足腰が弱いこと。
カラダのバランスが悪い方の増加
スポーツによる足腰への負担。

などから、膝痛になりやすい環境に私たちの生活スタイルは
なってきています。

膝痛を良くしようと、接骨院に行っているが良くならない。
マッサージを受けても良くならない。

運動が必要なのは分かっているが、忙しくてできない。

ネットで見たストレッチをやっているが変化がない。

病院で膝関節症と診断された。
加齢による膝痛と診断された。

そんな患者さんたちが当院に来院されています。

当院では、ボキボキせず、痛みがない整体療法を行い、
膝痛の根本改善を目指して取り組んでいます。
どこに行けばいいか分からないあなたも、お気軽に当院まで
足を運んでください。

 

当院の膝痛の施術方針

膝痛は膝関節に負担が掛かっておきますが、その原因は様々です。

膝周辺の筋肉の緊張。膝関節の不整合。筋力低下で膝を
支えきれない。転倒などのケガ。過去の外傷による靭帯や
半月板の損傷。カラダの歪みによる膝関節への負荷など。

これらの原因によって膝痛が起きますが、共通して起きていることがあります。

①膝周辺の筋肉の緊張
・・・大腿・下腿・ひざ裏など足の筋肉が緊張して滑らかに膝が動かせない。

②膝関節の不整合
・・・ケガやカラダの歪み、筋緊張などで膝関節の位置が合っていない。

③半月板の位置が悪い
・・・半月板はある程度動くようにできています。
そのため、膝に負担が掛かることで位置がずれて膝の動きが
変化し、痛みとなることがあります。

④カラダの歪み
・・・体が歪むことで重心の位置が偏り、結果的に膝痛となることがあります。

当院では患者さんの状態に合わせながら、
①筋肉 ②膝関節 ③半月板 ④カラダに歪み
に対して施術を行い、膝痛を改善します。

施術後には回復の効果を高めて、再発予防をするために、
ご自分でできる体操・ストレッチ、運動などのご指導も行います。

ひとりひとりに合わせた独自の施術を行っているため、
他院では良くならなかった方が多く来院しています。

分からないことはなんでもご相談ください。

 

膝痛が改善された患者さんの声

当院に来院された膝痛でお悩みだった患者さんから
いただいた感想をご紹介します。

ご参考になれば幸いです。

 

Fさん
<理容師>

「本当に不思議でした」
(膝痛で来院されました)

整体院に通い始めるとずっと膝が楽になり、良くなってきました。すごく体が軽くなり痛みも和らいで本当に不思議でした。

このページの先頭へ