ギックリ腰

ギックリ腰について

腰

当院では開院以来のべ3000人を超えるギックリ腰に悩む患者さんの施術を
行ってきました。

『仕事で一日中座りっぱなし』
『作業でいつも前かがみの時間が長い』
『忙しくて運動をする時間がない』
『ドライバーの仕事のため、運転が長時間が当たり前』

などから、ギックリ腰を訴える方が来院されています。

ギックリ腰でお困りであれば、当院のギックリ腰の施術方針について書きましたので、
じっくりお読みください。

 

腰が痛い!どうすればいいのか・・

腰の痛みでカラダを真っ直ぐにできない。
子供を抱っこして腰を傷めてしまった・・・
腰が痛くて、顔を洗うときの前屈みができない・・・
座ってから立とうとすると、腰が痛くてしばらく前屈みの姿勢になってしまう。
寝返りしても腰が痛い。

ギックリ腰

あなたはこのようなギックリ腰にお悩みではないでしょうか?

ギックリ腰は突然の激痛のため「魔女の一撃」と
海外でも言われるほど、つらい腰痛です。

最近のギックリ腰は、デスクワークの方が増えて腰に負担が掛かる。
歩くなどの運動する機会が減っている。仕事で重いものを運ぶなど、
腰に負担が大きいことは同じでも、原因は様々になってきています。

自分は思いものを持っていないから平気ではなく、
運動する機会が少ないから知らずのうちに腰が固くなっていることも
あります。

ギックリ腰になって整形外科や接骨院に行ったが、痛みが変わらない。

運動が必要なのは分かっているが、そのうちと思っているうちに腰を傷めた。

ギックリ腰が癖になってしまった。

腰痛体操をやったら、かえって腰が痛くなってしまった。

腰の椎間板ヘルニア気味と診断された。

そんな患者さんたちが当院に来院されています。

当院では、ボキボキせず、痛みがない整体療法を行い、
ギックリ腰の根本改善を目指して取り組んでいます。
どこに行けばいいか分からないあなたも、お気軽に当院まで
足を運んでください。

 

当院のギックリ腰の施術方針

ギックリ腰は傷めた場所と原因によって施術法や対策が変わります。
腰が痛むのに、無理に運動や体操などを行うことは、
かえってギックリ腰を悪化させることがあります。

当院では問診や姿勢検査、痛みの場所を把握した上で、
あなたに適した方法での施術を行います

1.整体療法で全身のバランスを整える。
2.筋肉・関節・椎間板の調整法を行う

ギックリ腰は腰だけの問題に思われるかも
しれませんが、全体のバランスが悪くなって起きるものです。
そのため、全身のバランスを整えることは重要です。

バランスを整え、あなたのギックリ腰に合わせて、
筋肉を傷めたギックリ腰では筋肉の調整。
関節のズレでのギックリ腰には関節矯正などを行います。

施術後には回復の効果を高めるために、ご自分でできる
対策のご指導も行います。

ひとりひとりに合わせた独自の施術を行っているため、
他院では良くならなかった方が多く来院しています。

分からないことはなんでもご相談ください。

 

ギックリ腰が改善された患者さんの声

当院に来院されたギックリ腰でお悩みだった患者さんから
いただいた感想をご紹介します。

ご参考になれば幸いです。

 

Oさん
<会社員>

「治療後も順調で、痛みは消えました」
(ぎっくり腰で来院されました)

痛みの原因は、腰の筋肉を痛め、背骨の位置もズレてしまっていたことでした。治療後も順調で、痛みは消えました。

このページの先頭へ