首の痛みについて

当院では開院以来多くの「首の痛み」に悩む患者さんの施術を行ってきました。
私たち日本人は骨格的な特徴から、猫背など姿勢が悪くなりやすいために首に負担が掛かりやすく、首の痛みに悩む方が多くいらっしゃいます。

『仕事で一日中パソコンの前に座り続けている』
『作業でいつも頭が前かがみの時間が長い』
『デスクワークの為、体を動かす時間がない』
『スマートフォンを毎日使っている』

などから、慢性的な首の痛みを訴える方が来院されています。
首の痛みでお困りであれば、当院の首の痛みの施術方針について書きましたので、じっくりお読みください。

どうしたらいいか、わからない・・

首が痛くて動かせない。首がいつもこっていて、重苦しい。首がこりすぎて頭痛がする。
吐き気まで出ることもある。頭になにか乗っているの?と思うぐらい首がガチガチ・・・
あなたはこのような首の痛みにお悩みではないでしょうか?

デスクワークが増え、パソコンを長時間使うこと。
携帯電話の普及、携帯ゲーム機の使用。運動する機会の減少など、
さらに首の痛みが起きやすい環境に私たちの生活スタイルはなってきています。

特にスマートフォン・iPhoneの使用は姿勢が悪くなるため、首に負担が掛かり、首の痛みが起きやすくなっています。スマートフォン・iPhone症候群といった言葉すらあります。さらにストレートネックも増加傾向にあります。

首の痛みを良くしようと、クイックマッサージに行っているが、すぐに痛みが戻ってしまう。
運動が必要なのは分かっているが、忙しくてできない。
自分で首のストレスをやったら、かえってコリが強くなってしまった。

首の椎間板がヘルニア気味と診断された。ストレートネックになっていると診断された。
そんな患者さんたちが当院に来院されています。

当院では、ボキボキせず、痛みがない整体療法を行い、首の痛みの根本改善を目指して取り組んでいます。
どこに行けばいいか分からないあなたも、お気軽に当院まで足を運んでください。

当院の首の痛みの施術方針

首の痛みの主な原因は以下の3つです。

①首の筋肉の緊張
②首の背骨(頸椎)のズレ
③首の椎間板の狭まり・硬化

以前は筋肉が緊張した首の痛みが多かったのに対して、ここ数年では首の背骨のズレが原因の首の痛みが増えています。
背骨がずれていると、背骨から筋肉に入る神経が邪魔されるために、筋肉の緊張が起き、そのために首の痛みが発生します(カラダの歪み)

この状態が続くと、首の角度が前に傾きすぎる「過剰前弯」や首が横から見ると真っ直ぐすぎる「ストレートネック」となり、さらに慢性化していきます。そのため、首の痛みをマッサージのみでは良くできなくなってきました。

このような原因から、当院の首の痛みの施術は、背骨のズレを整え、「カラダの歪み」を整えることから始まります。

1.背骨のずれを整える
2.緊張している首の筋肉を緩める
3.椎間板牽引法を行い、首の椎間板を伸ばす

この3つを行うことで首のバランスが整い、首の痛みが良くなります。

さらに、顎関節症や自律神経の乱れが首の痛みに関係している場合は、バランスを整えた後、あなたの状態に合わせてアプローチします。

施術後には回復の効果を高めて、再発予防をするために、ご自分でできる体操・ストレッチなどのご指導も行います。

ひとりひとりに合わせた独自の施術を行っているため、他院では良くならなかった方が多く来院しています。分からないことはなんでもご相談ください。

首の痛みが改善された患者さんの声

当院に来院された首の痛みでお悩みだった患者さんからいただいた感想をご紹介します。
ご参考になれば幸いです。

Tさん<会社員> 首の痛みで来院
「もっと早く来ればよかったと後悔しました」

施術が終わると首が楽になり、楽に上を向けるのでもっと早く来ればよかったと後悔しました。説明も丁寧で原因や今後のアドバイスも頂き親身になって良くして下さいました。

葛岡さん<プロダンサー・ダンス講師> 首の痛みで来院
「踊れるまで回復してしまいました」

首と背中の痛みで朝起き上がることができなかったのに、普通に起き上がることができました。3回目の施術が終わった頃には、踊れるまで回復してしまいました。信じられません。